よりよい自転車ライフのサポーター

近年、自転車人口の増加にともない、自転車の事故が急増しています。自転車は、環境にやさしく、身近な乗り物だからこそ、適正な利用の大切さが求められています。「安全でよりよい自転車のある暮らし」を実現するために私たち「じてんしゃ安全協会」は様々な取り組みで自転車ライフを応援します。

おしらせ

協会のご案内

代表理事のご挨拶

当協会は、関連会社である保険代理店が、取り扱う各自転車団体への保険募集、事故対応及び安全講習会の経験を基に、自転車利用者に対する安全利用を促進し、交通安全に寄与することを目的として設立しました。今後も誰もが安心して自転車と共存できる環境の整備に努めて参ります。 また不幸な自転車事故を未然に防ぐための講習会開催や、交通ルールを守るための啓蒙活動などの各種活動も積極的に行って参ります。

皆様に当協会の主旨をご理解頂き、ご支援ご鞭撻を賜りますよう当協会を代表して心よりお願い申し上げます。

代表理事 熊谷 実

事業の目的

自転車利用者に対する安全利用を促進し、交通安全に寄与することを目的とする。

お問い合わせ